弾き語りに必要なボイストレーニング

voicetraining

弾き語りの魅力とは?

「ギターを弾くのが好き」「歌を歌うのが好き」
そのどちらかが好きであれば、
「ギターを弾きながら歌うのが好き」な人に、すぐになれます。

楽しい時は誰でも鼻歌が出るものです。
ギターが弾ければそんな自分の鼻歌にでも伴奏が付けられるのです。

しかも、ギターはピアノほど高価でもなく場所もとらないため始めやすく、
持ち運ぶことも可能なので、自分の好きな場所で伴奏つきで歌が歌えるのです。

また、ギター一本あればどこでも気軽に作曲ができ、バンドを集めなくても自分で弾き語りをすれば、CDデビューも目指せます。

但し、CDデビューまでいかなくても、弾き語りを趣味にして披露する場合には、歌は半分を占めるので歌唱力を求められ、ボイストレーニングが必要となってきます。

弾き語りの難しさ

弾き語りをやりたいけれど歌に自信のない方も多いと思います。
初心者はギターを弾きながら歌を歌うというのは、かなり難しいものです。

歌のリズムとギターのストロークは別ものなので、かなりの練習が必要となります。
まずは歌のリズムを覚え、体をたたくタップでリズムを体に覚えさせます。
その後、ボイストレーニングと同時にギターの練習も行わなければなりません。

慣れてきても歌いながら楽器を演奏するのは結構大変で、ギターに気を取られて歌唱力の方がおろそかになりがちです。
曲もさまざまで、リズムが複雑になったり高音域や低音域への差が激しいダイナミックな曲になってくると、さらに歌唱力が問われて難易度は上がります。

ボイストレーニングもギターも学べるお得な講座

弾き語りをマスターするということは、ボイストレーニングとギター演奏のトレーニングが必要ですが、それぞれを別々に学ぶのはまた少し違ってきます。
音楽教室・ウーパーの弾き語り講座は、ボイストレーニング講座ギター講座弾き語り講座向けにアレンジして行う、一石二鳥のお得な講座です。
  【要約】
ギターを弾きながら歌を歌うというのはかなり難しいものです。歌のリズムとギターのストロークは別なので、かなりの練習が必要となります。弾き語り講座は、ボイトレと同時にギターも学べます。