東京のボーカルスクール・ギタースクールで作曲・音楽理論も学べる【音楽教室wooper東京】

作曲講座・音楽理論講座

音楽理論と作曲のコツ

音楽理論は、今まで人類が培った音楽経験の平均値をまとめたものです。 もし「自分は天才で作曲センスも音感もパーフェクトに備ている」と思わないのであれば、是非チャレンジ頂きたい講座です。
作曲や演奏のための音楽理論は、けっして難しくないです。
勿論、最初はとっつき辛い勉強ですが、基本からしっかり学ぶことで必要な知識をしっかりと身に付けることができます。
バンドや弾き語りの作曲に、DTMでの作曲にと、目的に合わせたご指導が可能です。

本を買ったけど分からなかった

楽器や歌をプロ志向で学んだ方の殆どは、音楽理論の必要性を感じ独学を試みます。
しかしその多くの方が、十分な手ごたえなく断念されているようです。
何故でしょうか。

作曲や楽器演奏にすぐに活用しようと、知識を急いでしまうからです。
音楽理論は、語学勉強に似ています。
例えば日本語の、『あいうえお』を知らずに『単語を話そうとする』こと。
これは音楽の場合、『音程』を把握せずに『フレーズを作ろうとする』ことと同じです。
人のまねをして『単語』や『フレーズ』は鳴らすことができますが、それを応用したり自分の言語として新しく創造することは困難です。

順序良く学んでください
そして、今行っている楽器や歌の練習と合わせて、相乗的に理解を深めてください。

音楽理論は楽しく、自信を作る

演奏活動の為の作曲

バンド活動、またソロ活動において、活動を促進させる為にオリジナル曲必須です。
最近はカバー曲が流行っていますが、これはオリジナルの販促だったり、CDの売り上げを見込んだものであって、超有名人でない限り、結局はオリジナル曲へのつなぎと言えます。

自分らしい楽曲を、自分らしくアレンジし、活躍の場可能性を広げてください。
視聴者は無意識に必ず、次の展開を想像しながら曲を聞いています。
理論的に正しく解釈することで、視聴者の深層心理を把握し、操作することができます。
計画的な作曲で、多くの方から支持される曲作りが可能です。

DTMの為の作曲

近年はDTM機材の低価格化から、DTM(パソコンで作曲すること)を楽しまれる方が多いです。
しかし多くの方は、ループ素材のコピペ、webに載っていたコード進行のコピペを行い、BGMに合う音を選んでつけたメロディを付ける。
何となくおかしな曲に頭をかしげてる方が多いです。

趣味としてそれで満足されるのも良いのですが、もしキチンと誰かに聞かせたり仕事にしたい人にはNGです。
曲のトーナリティやコード進行、コードスケールなど、正しく理解すると飛躍的に良い曲になります。

東京のボーカルスクール・ギタースクールで音楽の可能性を飛躍させる

ボーカルスクール・ギタースクールに通いながら作曲・音楽理論を学ぶ。これは表現の幅を広げるきっかけになります。音楽理論は、音楽をより深く理解するために必要なもの。しかし、独学では十分な手ごたえがなく断念したという方もいるのではないでしょうか。

そんな方にこそ東京にある音楽教室wooperの音楽理論講座を受けていただきたいと考えております。バンドや弾き語りの作曲、DTMでの作曲にと目的に合わせた指導が可能で、無料体験レッスンも行っています。現在、東京のボーカルスクール・ギタースクールに通っているという方もお気軽にご相談ください。