東京の音楽スクールなら|ギター・ボイストレーニング|無料体験レッスンあり|東京の音楽教室wooper

歌が上手くなる方法

歌が上手くなるには様々な方法がありますが、一番の近道はトレーニングを重ねることです。

基礎をマスターしよう

基礎をマスターしよう

歌が上手くなるには、鼻腔共鳴・腹式呼吸・ブレスコントロール・リップロールなどの基礎をマスターすることが大切です。

»鼻腔共鳴

鼻腔共鳴とは鼻の穴から喉につながる空洞に、声を響かせることです。鼻腔共鳴をマスターすることで、良く響く歌声を出すことができます。

片手で鼻と口を覆い、もう片方の人差し指を奥歯に入れた状態で歌います。この方法で歌うことで自分の声が鼻や頭に響き、感覚を覚えることができます。

»腹式呼吸

腹式呼吸の基本は、鼻から息を吸って口から吐き、深く呼吸することです。
腹式呼吸にはリラックスして自然な発声ができる、声が枯れにくいなどのメリットがあります。

»ブレスコントロール

歌うときに重要視されるのが、息を吐き出す量です。ブレスコントロールは声量を豊かにするために欠かせないボイストレーニングのひとつです。

ブレスコントロールのトレーニングのひとつに、長めに息を吐くロングブレスがあります。方法は、始めに約10秒吐いて、次は20秒と徐々に増やしていくだけです。ただし、ロングブレスは無理のない範囲で行いましょう。

»リップロール

リップロールとは、口を軽く閉じて唇の間から息を出し、唇を震わせるトレーニングです。余分な力が抜けて声が調整しやすくなるため、発声前の準備運動にも用いられています。

自分の声質を把握することが大切

さらなる上達を目指すのであれば、自分の歌声を録音して聴いてみましょう。自分の歌声を聴くことで、自分の癖や弱点を把握できます。

ご自身の改善点を知り克服することは、歌の上達に欠かせません。

表現力を高め感情表現を深めよう

表現力を高め感情表現を深めよう

歌が上手い人は、表現力があります。
表現力を高めるには、低音から高音まで音域を広げることが大切です。また、抑揚(メリハリ)をつけると感情表現を深めることもできます。感情表現はパフォーマンスの向上にも活用できるので、ぜひ身につけておきましょう。

歌が上手くなる方法は上記以外にも、数多くあります。
今よりももっと歌が上手くなりたい、将来はプロとして活躍したいという方は、音楽スクールに通うことでより目標の実現に近づくことができます。

東京の音楽スクールwooperでボイトレ、ギターレッスン、音楽理論を

東京都墨田区で音楽スクールをお探しなら、ぜひ音楽教室wooperをご検討ください。
音楽教室wooperは、ボイストレーニングやギター講座、音楽理論講座など幅広いレッスンメニューをご用意している音楽スクールです。得手不得手や過去の経験、将来の目標などを把握し、お一人ずつ専用のカリキュラムを作成してレッスンを行なっています。
年間約50タイトルをリリースするレコード会社でもある音楽教室wooperでは、オーディション審査員の経験がある講師が夢の実現をバックアップいたします。興味がある方はぜひ一度無料体験レッスンにご参加ください。

東京の音楽スクールでギターレッスン・作曲講座なら【音楽教室ウーパー】概要

名称 音楽教室ウーパー
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸2丁目7−9 1F
電話番号 03-5608-0153
URL http://wooper.jp
説明 東京・錦糸町にある音楽教室・音楽スクール【音楽教室ウーパー】です。ボイトレ・ギターレッスンから作曲・音楽理論を学べる講座などを開催しております。無料体験レッスンもございますので、初心者の方もお気軽にご利用ください。声優やタレント、オーディション審査経験も豊富な講師陣があなたをサポートいたします。
業種 東京のギタースクール、ボーカルスクール
最寄駅 錦糸町駅
都道府県 東京都
市区町村 墨田区

コラム

音楽教室で得られるもの
歌が上手くなる方法
高音を出すためのコツ
ギターが上達する練習方法
結婚式の余興にピッタリ!ギターの弾き語り

プロの音楽家になるには
ボイストレーニングの際に気をつけること
歌唱力について
ギター初心者のための音楽理論
ギター弾き語りができるようになるコツ